専門店で売る

高級時計買取専門店を選をぶ時の注意

まず、自分が売りたい高級時計がどれだけの希少価値や付加価値を持っているのかを、そのモデルについて調べることが必要です。 希少性が判別できない場合は、ネット上で運営している無料の一括査定時計買取サービスで一度に沢山の有力買取会社に時計本体の価値を査定を通して判断してもらうこともできます。

その後に、その時計の長所や希少性などの付加価値も査定に反映してくれる時計買取専門店やオンラインショップなどをネット上の口コミも参考にしながら下調べをし、納得いく価格が出るまで何件も査定を他店の査定価格を引き合いにしながらお願いすることで、より高額な査定価格を導くこともできます。

都市の方が時計買取価格が高い?

時計買取の実店舗が、地方店舗より都市にある店舗の方が、同業の店舗が多いことで、買取価格を競い合う傾向にあるので一般的に高値で買い取ってくれる傾向にあるようです。

更に、都市部には、多種多様なモデルをそれぞれ欲しがる顧客も集中するので、地方よりも商品の回転数が良いので、高価買取を強気でしてもビジネスが成り立ちすい傾向にあるようです。 しかし、都市部に出店している実店舗でも、全国規模で実店舗の幅広い経営をしていたり、テレビなどのメディアを使った派手な広告にも力を入れているところは、ビジネス自体の運営に余剰コストが多くかかるため、時計買取価格がその分、差し引かれて下がっている傾向にあるようです。


オンライン時計買取業者の方が高値買い取り

実店舗を持っているお店よりも、ネット上でオンライショップとして時計買取ビジネスを運営している買取業者の方が、ビジネス運営費を実店舗運営に比べて、はるかに抑えることができるので、その分をお客様へ還元して高く買い取ってくれる傾向にあるようです。

また、ネット上での買取ビジネス運営に特化しているところの殆どは、実店舗運営での経験や実績を多く積んでいるところも多く、実店舗で雇われていたのを独立してビジネスをネット上で起こしている経営者も多いことから、独自の販売ネットワークを既に確立しているところも多いので、こうしたことも、強気で高い査定額を提示し買い取ることができる要因となって高価買取をしてくれる傾向にあるようです。